• ホーム
  • ED治療に里芋を食べながらリビトラを服用しよう

ED治療に里芋を食べながらリビトラを服用しよう

元気が出ない男性

ED症はErectile Dysfunctionの略であり、日本語に略すと勃起不全や勃起障害のことを意味します。
このED症の主な原因として何かしらの病気により併発する方やストレスによるもの、心因性のものなど様々な原因が考えられています。
特に病気でもない方がED症になる原因の多くはストレスや生活習慣の乱れから発症する方が近年増加傾向にあります。
ED症の場合にはバランスの良い食事と適度な運動など基本的な生活習慣を見直すだけで改善がみられるという方もおり、特に食生活ではネバネバ食品がED症に良いとされています。
ネバネバ食品にはDHEAという若返りのホルモンが大量に含まれており男性ホルモンを活発化させる働きがあるとされ、里芋や納豆などが良いとされています。
この山芋や納豆はEDだけではなく、健康食品としてとても注目されている食材でもありますのでとても良いでしょう。
またED治療においてバイアグラ、レビトラ、シアリスと言った治療薬がありますが病院でこれらの治療薬を購入する場合には自由診療であるため薬代が自負になってしまいます。
また病院によっても薬価が異なりますので継続的な利用を必要とする方にとってはとても経済的負担が大きいと言えるでしょう。
その為、安価でED治療薬を購入するために医薬品のインターネット通販サイトを利用する方が多くいらっしゃいます。
特に先発医薬品に比べ同じ成分で同じ効果が得られる後発医薬品(ジェネリック医薬品)であるリビトラやカマグラといった商品が人気を集めています。
リビトラはレビトラの後発医薬品であり、レビトラよりも安価で購入できる他に有名なバイアグラと比較すると即効性があり食事の影響を受けにくいとされ注目されているお薬です。